blog

ブログ

乳液とクリームの違いをご存じですか?

今や美容液にシェアをとられて衰退しがちな乳液
 

ひと昔前は「化粧水による水分のあとに、乳液の油分でフタ」と言われていたけど
化粧水で水分を補えないというのはもう常識的な認識だし
そうなるとフタって何だ?毛穴詰まり起こすんじゃね?と思うのはスギヤマだけでしょうかしーん。

 
そうそう、お肌からすると乳液とクリームの違いって
水分と油分のバランスの違い
によるものです

もっとも、やっぱり油分何%以上だとクリーム、水分何%だと乳液というような
数字の定義はないのですがね・・・。

美容液については「美容」液という名前のとおり
何かしらの美容成分が入っていることが前提ですねお兄さん指

何を選ぶかは自分次第きらーん
 
色んな種類があることは自分で化粧品を選んだことがある人ならお分かりでしょう

もっとも、今は乳液というラインがないブランドのメーカーも多いとは思います

それでも、やっぱりクリームだと重いとかベタベタするといった使用感から
乳液を好む方もいらっしゃるかと基礎化粧品

 
保湿成分をたっぷり含んでいるなら、乳液の使用価値もあると思います
あと、30代までの皮脂分泌が比較的盛んな年代は油分が多いクリームよりも
乳液が望ましく、その乳液でも油分は多く配合されてない方がいいですしーん。
 
でも、目元や口元は年齢を問わず皮脂腺が少ないので
そういう箇所にはクリームの使用が断然お勧めですアゲアゲ 
 
 
 
要は使い分けお兄さん指
 
乳液という製品があるから使う、ではなくて
何で乳液が必要なのか、クリームだけではダメなのかと疑問を持って商品を購入すると
スキンケアも楽しくなってくるものですよ、ウフフニヤリ
ご予約