blog

ブログ

早いのも遅いのもダメな○○

皮膚のターンオーバーのことねaya

 
注:スギヤマではない

ターンオーバーが加齢・老化によって遅れることはよく知られていますが
お肌はあることが原因で速くなることだってあります

速ければいいってものでもありません

正常なサイクルは約28日(あくまで目安)お兄さん指

 

そもそも、ターンオーバーとは?

簡単に言うと表皮が常に新しい細胞に置き換わっていくこと
詳しい構造はここでは省略オイ。

<ターンオーバーが速まるとき> 
日焼けや摩擦などの過度な刺激があったとき

赤く腫れる→(数日後)→皮が剥ける
ダメージを受けた表皮が修復を急ぐ
急ぎすぎて通常28日が1週間以内になる場合もある

何が起きているかというと
角質細胞の生成が不完全な状態(不全角化)

小さく不揃いな細胞で埋められる

角質幹細胞脂質・NMFなど本来必要な細胞の生成も不足

バリア力が弱く、乾燥した状態・肌荒れ

 

ターンオーバーが遅れるとき

50日以上遅れることもあります・・・キモチワルイネ
老化、寒さ、ストレスなどの要因があったとき

角質細胞が剥がれるまでの時間が延長
皮膚表面に露出した古い角質細胞がより長時間留まる

細胞の表面が粗造化

滑らかさやツヤを失い、くすみが生じる
メラニンも留まったままの状態(シミの原因)

ヒトは20歳位で成長が止まるのでその頃からリズムが変わり(崩れ)始めます

ターンオーバーを早めたければ日焼けや摩擦を起こせばいいという事だけど
活性酸素や皮膚ガン、シミや色素沈着を味わってまでやることでもない・・・当たり前だけどしーん。

しかるべき対策をとるなり、お手入れをしたら悩まずに済む話ですおしまい

 
注:こちらもスギヤマではなく・・・

ご予約